アドセンスについて

ネットでビジネスをするといっても様々なやり方があります。

ビジネスですから収入を得ることを目的としてやっていくわけです。

簡単、すぐに儲かるとか、いろいろ甘い言葉もありますが、何にしてもビジネスとなったときに一番大切なのは基本を身に着けるということではないでしょうか?

今回はネットビジネスのなかでも初心者が参入しやすいアドセンスについて解説していきます。

アドセンスとは

正式にはグーグルアドセンスといって、自分のブログにグーグルアドセンスの承認を得たコードを貼ってそこに表示された広告を読者がクリックしてくれることで収入にになるというビジネスの仕組みです。アフィリエイトという手法の一種です。

何故初心者が参入しやすいかというと、アドセンスの場合は、商品を紹介するということではなく(してもいいのですが)、ブログなどサイトに訪れてきた人にあった広告が表示されるのでそれをクリックしてもらうということですから、商品の特徴とかではなくブログを書いていくということだけなので、記事の内容が自分の趣味、得意分野などを書いていけるのでやりやすい仕組みでもあります。

多くの方が情報を発信していて、アドセンスのやり方を調べることができます。
わからないことを調べやすくもなっています。

そして、ある程度ブログが仕上がって強くなってきたら放置しておいても収入になるというメリットもあります。

もちろんデメリットもあります。それは記事をアップしてある程度の記事数を上げていかなければならないということ。
収入になるまでに時間がかかり挫折する人も多いといわれています。

それは別にアドセンスだけでなく、どんなことでも同じですぐにとか簡単にとかいう収入を得る方法はないのだということです。
やり方によってはその期間を短くする方法もあります。

大切なのはどうしたら飽きずに続けられるかということを自分なりに見つけることが大切ですね。

アドセンス始めて収入が上がるまでつづける方法

それは基本をまず学ぶということです。

もちろん今の時代ネットで調べればほとんどどんなことでも調べられます。

それにしたがって独自にやっていくとい方もいます。

私の場合はあるアドセンス塾で学びました。

私をリードしてくださったのは、優しい女性の方でした。

ブログの作りかた、

アドセンス合格まで

合格後のアドセンスの貼り方とか

一応学びました。

その基礎知識をもとにもう少しまた違った教材などで学んでいます。

基礎があるとそこからがはやいですね。

そしてだれかガイドしてくれる人がいたら、挫折しないで続けられると思います。

塾、教材などもたくさんあります自分がこれならやれるというもがみつかったら道が見えてくるんですね。

これは私の経験です。

まとめ

アドセンスで収入を得る。

最短、最速でという言葉にまどわされないこと。

基礎を身に着けて、コツコツとやっていけば、アドセンスは結果が必ずでます。

ただダラダラではなくなるべく結果を早く出せるということがやる気がでてくるので、その方法を知っている人に学ぶということが大切です。