ブログ記事のタイトル文字数は何文字?

19/03/2020

ブログ記事のタイトルの文字数はいろいろな情報があって悩むところですね。スマホでみる人も増えてきて、スマホとPCでは違うのかということ、また多すぎる文字数はどうなのか?ということも解説してみました。

PCの場合のタイトルの最適文字数は?

日本語全角 33文字

が最適ということ。

(Google検索の場合)

 

スマホの場合のタイトルの最適文字数は?

 

日本語全角 20文字(一行あたり)
(Google検索の場合)

スマホの場合はご自分で確認するとわかると思いますが、
2行表示になるので、パソコンに合わせると良いと思います。

 

なぜタイトルの文字数を意識する必要があるの?

検索で調べてみれば分かりますが、はみ出た文字は...となって文字表示されなくなります。

ですから、検索したとき、全文字表示されるために、文字数は意識する必要があるということですね。

そのはみ出たところの文字が表示されない。

 

じゃ、文字数が33文字以上で多すぎるどうなるかということですが!?

 

タイトルの文字数33文字以上とか多すぎると違反か!?

私の場合のブログ記事のタイトル文字数は結構多いのです。
がそれでペナルティということはありませんでした。

文字数は、47文字前後ときめているブロガーさんもいました。
タイトルが長いから検索で表示してくれない事はないということ。

固有名詞などでも上位表示されている記事は多数存在しているのでタイトルの文字数が長いからと言って検索サイトからはずされるされるという事実はないとのこと。

検索サイトに表示されていない部分のキーワードで検索されて閲覧してくれるケースは予想を超えて沢山あるというということです。

ただ、メインキーワードはタイトルの左(最初)にもってくるのが基本ですよ

 

まとめ

今回は、私もちょっと多めのタイトルにすることが、多くだめなのかな?
と思ったので調べてみました。

 

この記事がお役に立てば幸いです。

どんどんと記事を気持ちよく、面白く書いていきましょう!